水素ってどれくらいで抜けちゃうの?

藤原紀香の引き出物はコレがベース!!

水素好きで知られる藤原紀香さんの披露宴での引き出物の水素水生成器が話題ですね。あの商品は色など特別に作ってもらった商品らしいですが、もとになってる商品はコレ⇒【充電式多目的用水素発生器マルーン】

基本的には水素風呂を作る機械ですが、お風呂で使わなくても水素水が作れて、作った水素水色々な用途に使えるので便利な商品ですね。実際に私は購入してないですが凄く興味がある商品ですね。

藤原紀香さんが引き出物に送った水素生成器の詳細はコチラ
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
http://www.miraiplus.co.jp/product/100

水素は開封してからどれくらいの時間で抜けるのか?検証

水素水は開けたらすぐ飲まないと水素が抜けて無くなるとか言われますね。

 

各メーカーも水素が抜けないように容器も改良して濃度をキープするように頑張っています。私も水素水を飲んでますが開けたらすぐに飲み干すようにしています。

 

で、前から気になってたんですがどのくらいで水素が抜けちゃうのか?って事。

 

いくつかの水素水を飲んで来ましたが、濃度が下がるのを検証していなかったのですが、今回暫く放置して濃度がどう変化するのか実験してみました。

 

というのも、バンビ(Bambi)と言う携帯型の水素水生成器を手に入れたから。これだと、水素水作り放題なのでいくらでも検証できます。
まあ、素人の測定なので誤差とか色々と起きていますが参考程度にご覧ください。
では早速検証結果へ

 

作りたての水素濃度は

バンビ(Bambi)を利用して10分で水素水を生成。今回の濃度は、0.88ppm?

 

出来立ての水素濃度

 

と、少しってると測定器の数字が上がってきました。2分後0.94ppm。でも、ちょっと低めです。機械の誤差かな・・・まあ気にせず時間を計って放置します。

 

出来立ての水素濃度

 

約30分後の水素濃度は、0.91ppm

 

30分後の水素濃度

 

約1時間後の水素濃度は、0.91ppm

 

1時間後の水素濃度

 

約1時間30分後の水素濃度は、0.75ppm

 

1時間30分後の水素濃度

 

約2時間後の水素濃度は、0.66ppm

 

2時間後の水素濃度

 

と2時間放置してみた水素濃度です。途中、測定器の電源が自動で切れるためリセットされた状態で測り直ししてるため多少の誤差はあると思います。

 

正直な感想は、意外と抜けなかったな。

 

もっと早く数字が下がるイメージでしたが1時間ほど経っても最初と変わらないような数字だったのはちょっと驚きでした。誤差かな・・・。
数字の変化で考えると1時間後0.8ppm〜0.85ppmの間位になってそう。

 

今回は、バンビ(Bambi)という水素水生成器で検証したので、この商品で作った場合の濃度変化です。

 

バンビ(Bambi)についてはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
高濃度水素水タンブラー 水素濃度1.4ppm 【BAMBI(バンビ)】